Alexander McQueen
launches "McQueen music" on spotify

アレキサンダー・マックイーンが9時間にわたるプレイリスト「McQueen Music」を公開

Alexander McQueen launches "McQueen music" on spotify
Alexander McQueen launches "McQueen music" on spotify
News/

アレキサンダー・マックイーンが9時間にわたるプレイリスト「McQueen Music」を公開

Alexander McQueen
launches "McQueen music" on spotify

Alexander McQueen (アレキサンダー・マックイーン) が音楽ストリーミングサービスの Spotify (スポティファイ) 上で公式チャンネル「McQueen Music」を開設した。

「McQueen Music」では、Alexander McQueen のファッションショーで使用された音楽をストリーミングで配信。20年以上にわたりブランドのサウンドトラックを担当してきた John Gosling (ジョン・ゴズリング) によってセレクションされている。

9時間にも及ぶプレイリストには、数多くのヒット作のサウンドトラックを手がける Hans Zimmer (ハンス・ジマー) や Johann Johannsson (ヨハン・ヨハンソン)、ミニマル・ミュージックの旗手 Philip Glass (フィリップ・グラス) といった巨匠たちから Johnny Jewel (ジョニー・ジュエル) や Floating Points (フローティング・ポインツ) といった人気音楽プロデューサーの楽曲までが揃う。坂本龍一をはじめ、サキソフォン奏者の清水靖晃、環境音楽の第一人者である吉村弘、そしてロンドンを拠点に活動する Hinako Omori ら日本人音楽家の作品も選ばれている。

また、Isobel Waller Bridge (イソベル・ウォーラー・ブリッジ) やロンドン・コンテンポラリー・オーケストラなどAlexander McQueen の2020年春夏ウィメンズショーのライブサウンドトラックを作曲、演奏したコラボレーターとも協力し、今後も新しいプレイリストの作成や新しい音楽の録音も予定されているとのこと。

是非とも Alexander McQueen が Instagram (インスタグラム) 上で展開する参加型のアートプロジェクト「McQueen Creators」とあわせて「McQueen Music」も楽しんでみてほしい。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Alexander McQueen(@alexandermcqueen)がシェアした投稿

share