burberry
Autumn/Winter 2020 Pre-Collection Campaign

テーマは「デュアリティ」、バーバリー2020年秋冬プレコレクションのキャンペーンが公開

© Courtesy of Burberry / Danko Steiner

burberry Autumn/Winter 2020 Pre-Collection Campaign
burberry Autumn/Winter 2020 Pre-Collection Campaign
News/

テーマは「デュアリティ」、バーバリー2020年秋冬プレコレクションのキャンペーンが公開

burberry
Autumn/Winter 2020 Pre-Collection Campaign

「私は常にデュアリティ(二面性)という概念に惹かれ、二つの側面から物事を捉えてきました。そうすることにより、人やコンセプトに対して、深みやコントラストがもたらされるものと考えています。今回のキャンペーンは、その概念を元に私がバーバリーの新しいアイデンティティとして打ち立てた、ミラーリングというアイデアを表現しています」
— Burberry (バーバリー) チーフ・クリエイティブ・オフィサー Riccardo Tisci (リカルド・ティッシ)

Burberry が Riccardo Tisci によってデザインされた2020年秋冬プレコレクションのキャンペーンビジュアルを公開した。撮影は Danko Steiner (ダンコ・シュタイナー)。スタイリストは Ana Steiner (アナ・シュタイナー)、メイクは Burberry のグローバルビューティーディレクターである Isamaya Ffrench (イサマヤ・フレンチ)、ヘアは Gary Gill (ゲイリー・ギル) がてがけている。

本キャンペーンのコンセプトは、Burberry が長らくブランドのテーマとして掲げている「デュアリティ(二面性)」。モデルの Irina Shayk (イリーナ・シェイク) とReece Nelson (リース・ネルソン) がそれぞれ鏡のように映し出され、それぞれがうり二つの人物と呼応しているかのようなビジュアルに仕上げられている。

2020年秋冬プレコレクションは、ブランドのアーカイブから着想を得たアイテムに Riccardo Tisci らしい自由で活気ある雰囲気をプラス。ヘリテージのルックは新しいプロポーションにアップデートされ、アイコニックなチェックパターンにはカモフラージュが重ねられ、よりフレッシュな印象に。Thomas Burberry (トーマス・バーバリー) のイニシャルをあしらったモノグラムのスクラブが特徴的な Burberry のアイコンバッグ「TBバッグ」や新作「ポケットバッグ」などバッグも豊富なバリエーションが登場。是非ともキャンペーンから Burberry の提案する多様なスタイルを楽しんでほしい。

Irina Shayk は本コレクションについて以下のようにコメントしている。
「私は、二面性とは本来女性に宿っている要素の一つだと思っています。女性は自分の弱さの中から強さを発見し、苦しい時にも希望を見つける。そして人生をより生きやすく、しかし複雑にしていくのです。女性の本質であり、人生そのものでもある二面性というコンセプトに私は強く共感しています。私がこのコレクションを心から愛している理由でもあります。シンプルかつシックであり、現代の女性に向け、どのアイテムをまとっても自分が唯一無二な存在であると感じることができるのです。洋服に着られるのではなく、着こなす。それがリカルド・ティッシ、そして新しいバーバリーが持つ美学です」

share