louis vuitton
Spring summer 2021 men's pre collection

ヴァージル・アブローが考えるプレコレクションの在り方。ルイ・ヴィトン 2021春夏メンズ・プレコレクション

©LOUIS VUITTON

louis vuitton Spring summer 2021 men's pre collection
louis vuitton Spring summer 2021 men's pre collection
News/

ヴァージル・アブローが考えるプレコレクションの在り方。ルイ・ヴィトン 2021春夏メンズ・プレコレクション

louis vuitton
Spring summer 2021 men's pre collection

Louis Vuitton (ルイ・ヴィトン) が Virgil Abloh (ヴァージル・アブロー) による2021春夏メンズ・プレコレクションを発表した。

本コレクションで Virgil Abloh は、メンズ・ウェアにおけるプレコレクションの在り方を再解釈し、表現。「平静、スタイル、優雅さを通じて Virgil Abloh が解釈する人徳的な価値観を伝える言葉」と定義された“ニュアンス”を通じて多様性、団結、包括的な要素の伝達を試みている。

Virgil Abloh が目指すのは、流行を超越したタイムレスなコレクション。意識的にも物質的にも持続するようにデザインすることで、従来の価値観に囚われない定番的なワードローブを提案する。

より幅広い層の心に響くことを出発点とした本プレコレクションは、日々のワードローブに求められる天候を意識した要素にフォーカス。寒い時期に発売されることを踏まえ、真冬を彷彿させるダークカラーのパレットを基調としている。加えて、メゾンを象徴するモノグラム・フラワーがコレクション全体を通して登場。カモフラージュを彷彿せさるモノグラム・リーフも取り入れられている。

メゾン本社にある Virgil Abloh のオフィスに置かれたデスクトップのデボス加工された LV イニシャルからインスパイアされたという、マルチパステル クレヨンで描かれたモノグラム・モチーフも登場。冬から夏への移ろいを反映するかのような軽やかさを演出している。

注目したいのは、半透明の衝撃吸収ソールを備えた新作スニーカー。スエードとメッシュでアップデートした「LV ランナー」に加え、冬仕様の堅牢なダービーやチェルシーブーツもお目見え。ブラックカラーをベースに様々なモノグラム・モチーフを採用したバッグ群もタイムレスなデザインで長く付き合っていけそうだ。

share