lemaire
opens japanese store in collaboration with skwat

ブックストアとギャラリーも併設、ルメールがスクワットとのコラボレーションによる期間限定ストアをオープン

lemaire opens japanese store in collaboration with skwat
lemaire opens japanese store in collaboration with skwat
News/

ブックストアとギャラリーも併設、ルメールがスクワットとのコラボレーションによる期間限定ストアをオープン

lemaire
opens japanese store in collaboration with skwat

Lamaire (ルメール) が東京・表参道に待望の店舗を期間限定でオープンした。同店舗は SKWAT (スクワット) とのコラボレーションによってデザインされ、twelvebooks (トゥエルブブックス) によるブックストアとギャラリースペースが併設されている。

SKWAT は、設計・デザイン事務所の DAIKEI MILLS (ダイケイ・ミルズ) とアートブック・ディストリビューターの twelvebooks の対話から生まれたプロジェクト。都心の空き物件を合法かつ創造的な手法で一時的に占拠しながら、クリエイティブな人々が集い、自発的にコラボレーションが起こりやすくなる空間の創出を目指す。

SKWAT の空間デザインは、単管パイプや中古の家具などを用いながら、最小限の操作によって、空き物件の空間のキャラクターを最大限に生かすことに重点を置いており、Lamaire の期間限定ストアも同様のアプローチを採用。内装と什器には、築100年の日本の古民家の廃材を再利用。日本が誇る恵まれた森林資源と優れた大工仕事によって成され、数世紀に渡って寺や神社などの宗教建築に用いられてきた接着剤や釘を使わない木工の伝統技法である木組みを取り入れ、Lemaire の日本への敬意と関心を体現した空間に仕上げられている。

パリのフラッグシップに次いでオープンした本店では、Lemaire の2020年秋冬メンズとウィメンズのコレクションを豊富にラインナップ。Lemaire の美しい服の数々と溶け合う空間は、ファンならずとも一度は足を運んでみてほしい。

share