kate spade new york
spring 2021 advertising campaign

ケイト・スペード ニューヨークが、新作コレクションをフィーチャーしたキャンペーンを発表

kate spade new york spring 2021 advertising campaign
kate spade new york spring 2021 advertising campaign
News/

ケイト・スペード ニューヨークが、新作コレクションをフィーチャーしたキャンペーンを発表

kate spade new york
spring 2021 advertising campaign

パーソナルスタイルと人生を謳歌する女性を応援する kate spade new york (ケイト・スペード ニューヨーク) が、spring 2021 キャンペーンを発表した。

ニューヨーク生まれのフォトグラファー Gus Powell (ガス・パウエル) によって撮影された本キャンペーンは、ブランドのホームタウンであるニューヨークを舞台にモデルの Lindsey Wixson (リンジー・ウィクソン) やグローバルアンバサダーの渡辺直美、そしてローカルのニューヨーカーであり、実生活のパートナーである4名をキャスティング。とある交差点で人々の人生がカラフルに行き交う様子をユーモラスに捉え、多幸感に溢れるムービーが元気をくれる。

kate spade new york spring 2021 advertising campaign film

まさにニューヨークへの讃歌とも言える本キャンペーンについて、クリエイティブディレクターの Nicola Glass (ニコラ・グラス) は、「kate spade は、ブランドが誕生し、そして今日でも本拠地とするニューヨークに2021年度を捧げていきます。この1年間で本当に多くのものが奪い去られてしまい、私たちには春の訪れが、また新たな生命をこの街にもたらしてくれることを願うことしか出来ません。私たちは、このキャンペーンを通して、私たちを取り巻く世界が再び開花の時を迎えたときに、世界中にある私たちのコミュニティが、それぞれのホームタウンの新たな季節をお祝いできるように、インスパイアすることを目指しました」とまっすぐなコメントを寄せてくれた。ブランドの公式 youtube では、今回のキャストたちそれぞれが “New Yorkについて”、”一緒にいることについて”、”補い合うということ” などについてそれぞれの想いを語ったビハインドザシーンも公開中。今回は4本のストーリーの中からグローバルアンバサダーである渡辺直美の動画をピックアップ。コチラも合わせて視聴してみて。

個性豊かなキャストとともに主役となるのは、ブランドのアイコンシリーズ「スペード フラワー」の新作ジャガード コレクション。今シーズンは、チェーンショルダーバッグのロケットとミニトップハンドルバッグのレメディがコレクションに仲間入り。さらにより広い用途で使いやすいネイビーが新色として加わり、多様なラインナップが魅力のコレクションだ。

2021 spring の新作スペード フラワー ジャガード コレクションは、2月17日(水)より福岡 岩田屋のポップアップショップ、伊勢丹新宿店、及び公式オンラインストアにて先行発売をスタート。2月22日(月)より、一部を除く全国のケイト・スペード ニューヨーク ストアにて発売予定とのこと。ポジティブなマインドに溢れるキャンペーンビジュアルとともにチェックしてみて欲しい。

 

 

share