Shu Uemura
to open the first global flagship store in Omotesando

シュウ ウエムラ初、グローバル フラッグシップ ビューティブティックが表参道に誕生

Shu Uemura to open the first global flagship store in Omotesando
Shu Uemura to open the first global flagship store in Omotesando
News/

シュウ ウエムラ初、グローバル フラッグシップ ビューティブティックが表参道に誕生

Shu Uemura
to open the first global flagship store in Omotesando

shu uemura (シュウ ウエムラ) が、世界初のグローバル フラッグシップ ビューティブティック 「シュウ トウキョウ メイクアップ ボックス」 を4月16日に東京・表参道にオープンする。創業者の植村秀が愛用し、ブランドのアイコン的存在のひとつとなっているメイクアップボックスに着想を得たファザードと、ネオンレッドに彩られた鳥居の入り口が目印。エントランスでは、“shu shu” と名付けられたゴールドのコケシがお出迎え。

メイクアップ ボックスの中をイメージして創出された4つの部屋。ピグメント調合、メイクレッスンなど特別なサービスを提供

店内では、ここでしか味わえない4つの体験が用意されている。まずは、自分だけの特別な色づくりが体験できる 「ピグメントアトリエ」。インタラクティブなデジタルテーブルを使って創出した自分だけの色を、実際に調合・混合できるサービスで、カスタムできる色の種類とエフェクトの掛け合わせは約1,000通りにも及ぶ。その向かいのスペース 「3Dスタイリング アトリエ」 では、マンツーマンでプロのアーティストからメイクレッスンが受けられる。共に要予約。

このほか、写真撮影ができる 「シュウ セルフィー」、ブランド創始者の植村秀のレガシーや哲学について知ることのできるミュージアムのようなスペースも創出。これらのサービスを、公式ウェブアプリにアクセスして体験すると、さらなるサービスやギフトが当たるチャンスも。オンラインとオフラインの双方で楽しめる新しいビューティブティックを、ぜひ体験してみて。

share