prada
fall winter 2021 advertising campaign

「FEELS LIKE PRADA」プラダらしい感性を表現した2021年秋冬レディス&メンズ広告キャンペーン

prada fall winter 2021 advertising campaign
prada fall winter 2021 advertising campaign
News/

「FEELS LIKE PRADA」プラダらしい感性を表現した2021年秋冬レディス&メンズ広告キャンペーン

prada
fall winter 2021 advertising campaign

PRADA (プラダ) が、2021年秋冬レディス・メンズ広告キャンペーン「FEELS LIKE PRADA」を公開した。撮影を手がけたのは David Sims (デヴィッド・シムズ) 。

Miuccia Prada (ミウッチャ・プラダ) と Raf Simons (ラフ・シモンズ) がともに手がけた2021年秋冬レディス・メンズコレクションのキャンペーンは、 “感情”を呼び起こす表現を追求し、見た目以上に奥深い「プラダらしい感性」が表現されている。 感じるということは、理知的に表現されるものではなく、本能的に自然と湧き起こるもの。David Sims が手掛けた写真は、それぞれが独立した物語の断片でありながらも、それを連続して並べることで、感情を表現する独自の新しい抽象的な物語が形作られている。

親密さの概念と、触れられて感じられることの意味を、意図的に多面的な要素を取り入れながらブランドのビジョンを提示した新生 PRADA らしいキャンペーンに注目だ。

share