OLAibi
Sound & Photo Exhibition, Photograph by Hiroko Matsubara

音楽家オライビの初個展 『聴こえない馬』 が開催中、松原博子が撮影

photo by Hiroko Matsubara

OLAibi Sound & Photo Exhibition, Photograph by Hiroko Matsubara
OLAibi Sound & Photo Exhibition, Photograph by Hiroko Matsubara
News/

音楽家オライビの初個展 『聴こえない馬』 が開催中、松原博子が撮影

OLAibi
Sound & Photo Exhibition, Photograph by Hiroko Matsubara

音楽家 OLAibi(オライビ)の初個展 『聴こえない馬』 展が六本木・CLEAR GALLERY TOKYO で開催中。頭上に張り巡らされたスピーカーから増殖し、変容していくホワイトノイズを体感する音のプレゼンテーション。展示写真は松原博子が撮り下ろした。12月26日まで。

photo by Hiroko Matsubara

森に移り住み、森を観察し、音を録り続ける音楽家 OLAibi。かねてより惹かれていたという 「泥」 に入り過ごした OLAibi の姿を、写真家の松原博子が捉えた。

照明を落とした展示空間には、頭上にスピーカーが根っこのように張り巡らされており、OLAibi が自然から採取したというさまざまなホワイトノイズが方々から聞こえてくる。その重なり、聞こえ方は、環境や天気、聴く場所によっても変わるといい、音の波に揺られる感覚がなんとも気持ちいい。

会期終盤となる25日、26日には、ライブパフォーマンスもあり。詳細は HP でチェック。

本展に合わせて、OLAibi による新曲 『聴こえない馬』 のサウンド&フォトブックも発表。会場で購入可能。| 写真:松原博子

 

share