alexander mcqueen
spring summer 2022 collection film

グラミー賞受賞作家のソフィー・ミュラーが手掛けたアレキサンダー・マックイーン2022春夏コレクションフィルム

alexander mcqueen spring summer 2022 collection film
alexander mcqueen spring summer 2022 collection film
News/

グラミー賞受賞作家のソフィー・ミュラーが手掛けたアレキサンダー・マックイーン2022春夏コレクションフィルム

alexander mcqueen
spring summer 2022 collection film

Alexander McQueen (アレキサンダー・マックイーン) が2022年春夏コレクションのキャンペーンフィルムを公開した。本作では、Sarah Burton (サラ・バートン) がイギリスの著名な映像作家 Sophie Muller (ソフィー・ミュラー) とコラボレーションを果たしている。

Alexander McQueen 2022年春夏コレクションとコレクションフィルムのインスピレーション源はずばり、ストームチェイシング。温暖化や気候変動が問題となっている現代において、見逃せない話題のひとつだろう。

Sarah Burton は以下のようにコメントしている。
「私は、空の神秘的で予測不可能であり常に動き変化するという点が大好きです。私たちのスタジオからロンドンを見渡すとセント・ポール大聖堂からロンドン・アイまで、私たちの歴史ある故郷を象徴するような素晴らしい景色が広がっています。見慣れた様々なモニュメントが映し出される空は、ある時は穏やかで安らぎを与え、またある時は攻撃的でもあります。私にとってこの極端な2つの要素が想像力を非常にかき立ててくれるのものであり、常にアレキサンダー・マックイーンの中心にあるパラドックスを呼び起こすものでもあります」

この2022年春夏コレクションフィルムを手がけた Sophie Muller は、300本以上のミュージックビデオを手がけ、Annie Lennox (アニー・レノックス) のミュージックビデオでグラミー賞も受賞した経験を持つ著名ディレクター。今回は壮大な空を背景に、個性豊かなモデルたちを撮影。リズミカルで躍動感のあるカメラワークで、それぞれの自由な動きとともにコレクションの魅力を伝えている。

share