L/UNIFORM x fragment design
The latest collaboration bag will be released

リュニフォームが藤原ヒロシによるフラグメント デザインとコラボ。数量限定のバッグが発売

©︎ L/UNIFORM

L/UNIFORM x fragment design The latest collaboration bag will be released
L/UNIFORM x fragment design The latest collaboration bag will be released
News/

リュニフォームが藤原ヒロシによるフラグメント デザインとコラボ。数量限定のバッグが発売

L/UNIFORM x fragment design
The latest collaboration bag will be released

フランス発のデイリーバッグブランド L/UNIFORM (リュニフォーム) から、藤原ヒロシが手がけるブランド fragment design (フラグメント デザイン) との最新コラボバッグが4月15日より発売される。

L/UNIFORM は、創業者の Jeanne Signoles (ジャンヌ・シニョール) がホリデーに出発する前の荷造りの時に、形の異なるさまざまなバッグをみて「もっと使い勝手の良い完璧なバッグの種類が必要だ」と考えたことをきっかけに誕生したバッグブランド。彼女はその後すぐにバッグについて研究を開始し、日常品にインスピレーションを受けた実用性とシンプルさを兼ね備えたコレクションをホームタウンであるフランス南部のカルカッソンヌを拠点に2014年に本格的にスタートした。

Jeanne Signoles はブランドの準備を進めていた2013年に共通の友人を介して藤原ヒロシと会う機会があり、ローンチ前のプロダクトを彼に見せていたという。彼女はその場で自身のものづくりに対する情熱や、プロダクトの背景を丁寧に説明。その数週間後、藤原ヒロシから自身がディレクションする東京・南青山のコンセプトストア「the POOL aoyama」のプロジェクトとしてコラボレーションのオファーを受けることになり、2014年に fragment design がデザイン監修した L/UNIFORM のスペシャルバッグがリリースされた。

今回のコラボレーションでは、 L/UNIFORM が過去に発表した「No.54」のビッグバッグをベースに、 fragment design が独自のアレンジを加えたオリジナルバッグ 「No.129」が登場する。カラーはポピーレッド、ディープブルー、ブラックのコットンパーツを組み合わせた全3種類がラインナップ。ショルダーバッグとして持ちやすいようにストラップを長くし、ダブルレイヤーではなくシングルレイヤーのキャンバスを使用することで軽量化を実現。さらに、サイドに新たに持ち手を追加するなど、藤原ヒロシのこだわりが詰め込まれた使い勝手の良い仕様になっている。素材にはフランスで織られ、カルカッソンヌの工場で研究されたという L/UNIFORM を象徴するナチュラルカラーの織布キャンバス生地を採用している。この新しいバッグ「No.129」は各色45点の数量限定となっており、バッグには#1から45までのシリアルナンバーがプリントされている。また、サイドには「FRAGMENT」のロゴも大きくプリントされているのがポイントだ。

4月15日より東京・丸の内の直営店 L/UNIFORM TOKYO とオンラインストアにて販売予定。

share