Cartier
presents pop-up event "Panthère de Cartier"

カルティエがパンテールの世界を堪能できるポップアップを表参道交差点にオープン

©︎ Cartier

Cartier presents pop-up event "Panthère de Cartier"
Cartier presents pop-up event "Panthère de Cartier"
News/

カルティエがパンテールの世界を堪能できるポップアップを表参道交差点にオープン

Cartier
presents pop-up event "Panthère de Cartier"

Cartier (カルティエ) が、2022年9月2日 (金) より表参道交差点に、ポップアップ 「Panthère de Cartier」を開催中。パンテールのもつ精神性、歴史、職人技、そしてデザインに至るまで様々な演出を堪能できる。期間は 9月19日 (月) まで。

大きく描かれたパンテールが入口でお迎えしてくれる本ポップアップでは、パンテールの持つ精神性を表す 6 つのキーワード「BOLD&FEARLESS (大胆さ)、UNTAMED (自分らしさ)、CONFIDENT (自信)、MAGNETIC (魅きつける力)、GRACEFUL (優美)、SEDUCTIVE (しなやかさ)」から自分の内面にある精神性がわかるスペシャル コンテンツを用意。質問に答えていき、自身の中のパンテールを導き出すと、フォトブースにてパンテールと共に撮影が可能。週末には、結果に合わせたドリンクのサービスも。

会場内の「コミュニティ ルーム」には、今回特別に制作したビジュアルを展示。パンテールのグローバル アンバサダーである BLACKPINK ジス を筆頭に、日本の「フレンズ オブ メゾン」である、俳優の鈴木保奈美、小栗旬、広末涼子、玉森裕太の 4 名がパンテールのクリエイションを纏い、その世界を表現している。今回、オープンに先がけ、BLACKPINK ジス、鈴木保奈美、玉森裕太が一足先にポップアップ会場に訪れ、パンテールの世界を堪能した。

1933年に Cartier 初の女性クリエイティブディレクターとして着任し、“ラ・パンテール” の愛称で親しまれた Jeanne Toussant (ジャンヌ・トゥーサン)。自由で、熱心なクリエイター、そして自信に満ちた女性であることが生き方になる彼女の物語が映像が展示されている。独創的な発想を持ち、メゾンのクリエイションの礎を築いた彼女のオフィスに足を踏み入れると、あなたも Cartier の物語に深く入り込むことができる。

ジュエリーを手掛ける職人らのプロセスの展示 ©︎ Cartier

パンテールの成り立ちと受け継いだ技術を現在に活かし、未来のハイジュエリーをつくり出す職人たちの物語を体感できる一角も。デザイナー、彫刻職人、鋳造職人、ジュエリー職人、宝石鑑定家、宝石細工職人、研磨職人、石留め職人たちが、メゾンが求めるひとつの高い基準で作品をつくり上げていく様は、パンテールは専門知識を結集して生み出されるクリエイションだと改めて語る。

パンテールの3つのスタイルを表した DESIGN WALL ©︎ Cartier

DESIGN WALL と名付けられた1面の大きな壁には、ABSTRUCT(抽象的) 、ときに NATURALIST (写実的)、または GRAPHIC(幾何学的)で描かれるパンテールのクリエイションを形成する 3 つのスタイルが表され、様々な表情をみせるデザインを用いた作品を展示。

メゾンの象徴であるパンテールの世界をさまざまな角度から存分に堪能できるこの機会をお見逃しなく。

share