prada
presents new pop-in event "PRADA METROPOLIS"

プラダがSF映画の金字塔『メトロポリス』にインスパイアされたポップイン「PRADA METROPOLIS」を開催

prada presents new pop-in event "PRADA METROPOLIS"
prada presents new pop-in event "PRADA METROPOLIS"
News/

プラダがSF映画の金字塔『メトロポリス』にインスパイアされたポップイン「PRADA METROPOLIS」を開催

prada
presents new pop-in event "PRADA METROPOLIS"

PRADA (プラダ) がSF映画の金字塔といわれる Fritz Lang (フリッツ・ラング) 監督作『メトロポリス』にインスパイアされ、表現主義映画とモダンな美学をテーマにした新たなポップイン「PRADA METROPOLIS」を青山店にて開催する。会期は、9月10日(土)から10月10日(月)まで。

『メトロポリス』は、1927年に公開された Fritz Lang (フリッツ・ラング) 監督によるカルト作で、今もなお多くのSF作品に多大な影響を及ぼしている。今回、PRADA は同作の幻想的なセットや空間を再解釈。会場には、無数の窓、高架橋、高層ビルが増殖する未来都市=メトロポリスを描いた4枚のグラフィックをバックライトで照らして展示。また、ホワイトとアルミニウムのストライプのフロアや、鮮烈なホワイトとブラックの中に対象的なレッドを用いたプラダのロゴと映画で使用された記念碑的な「Metropolis」のデザイン文字が空間を鮮烈に彩る。会期中は、ファサードにも特別なロゴとグラフィックが施され、PRADA 青山店が『メトロポリス』の世界に染まる。

店内には、今回のポップインのため特別にセレクトされたウェアとアクセサリーがラインナップ。海から回収された漁網などのプラスチック廃棄物や繊維廃棄物から生まれた革新的な生地である、アイコニックな「Prada Re-Nylon」を使用した最新コレクションより、バッグの裏地に使用されているグラフィックを敢えて表面に用いたダウンジャケットやパンツが登場するほか、ブラック、ホワイト、グレー、ネイビーといった洗練されたカラーバリエーションのエッセンシャルなコートやパンツ、シャツ、スカートが豊富に展開される。また、今回のポップインのエクスクルーシブとして、レザーを使用したレディスのトレンチコートが登場。アクセサリーには、2022年秋冬レディスコレクションのファッションショーに登場したブラッシュドレザーの上品な光沢が印象的なバッグと、メンズコレクションからはトライアングルを再解釈したデザインが新鮮なバッグが、カラー・サイズともにバリエーション豊富に揃う。

share