Bottega Veneta
sells a limited edition of 400 chairs “COME STAI?” by Gaetano Pesce

ボッテガ・ヴェネタがガエタノ・ペッシェが制作したチェア「COME STAI?」を400脚限定で販売

©︎ Bottega Veneta

Bottega Veneta sells a limited edition of 400 chairs “COME STAI?” by Gaetano Pesce
Bottega Veneta sells a limited edition of 400 chairs “COME STAI?” by Gaetano Pesce
News/

ボッテガ・ヴェネタがガエタノ・ペッシェが制作したチェア「COME STAI?」を400脚限定で販売

Bottega Veneta
sells a limited edition of 400 chairs “COME STAI?” by Gaetano Pesce

BOTTEGA VENETA (ボッテガ・ヴェネタ) が、イタリアの建築家 Gaetano Pesce (ガエタノ・ぺッシェ) が制作したチェアを400脚限定で発売。ボッテガ・ヴェネタ 公式オンライン特設サイトで販売中だ。

©︎ Bottega Veneta

これらのチェアは、昨年9月、クリエイティブ・ディレクターの Matthieu Blazy (マチュー・ブレイジー) から依頼を受けて、Gaetano Pesce がデザインしたもの。ミラノで行われた Bottega Veneta の Summer 2023 のファッションショーのために、一点一点異なるデザインのチェアを400脚製作し、特別なショー空間を作り上げた。先日のデザイン・マイアミでも展示されていたこの「Come Stai?」は、現在ボッテガ・ヴェネタの 公式オンラインサイト にて販売中。

Come Stai?」の発売に合わせて、リミテッド・エディションの書籍も登場。この書籍は、Gaetano Pesce  キュレーターの Hans Ulrich Obrist (ハンス・ウルリッヒ・オブリスト) の深い考察に基づくインタビューをもとに、ペッシェとブレイジーのクリエイティブな取り組みや価値観など多くのつながりを明らかにしていき、今回のコラボレーションのアイデアやアプローチ、プロセスなどを掘り下げている。書籍にカバーは、チェアに使用された素材に、インスピレーションを得たデザインになっている。

share