prada
reveals spring summer 2023 campaign film directed by nicolas winding refn

NCT 127のジェヒョンらが登場。プラダが2023年春夏広告キャンペーンと短編映画を公開

©PRADA

prada reveals spring summer 2023 campaign film directed by nicolas winding refn
prada reveals spring summer 2023 campaign film directed by nicolas winding refn
News/

NCT 127のジェヒョンらが登場。プラダが2023年春夏広告キャンペーンと短編映画を公開

prada
reveals spring summer 2023 campaign film directed by nicolas winding refn

PRADA (プラダ) が2023年春夏広告キャンペーンとして、『ドライヴ』、『ネオン・デーモン』といった作品で知られる映画監督の Nicolas Winding Refn (ニコラス・ウィンディング・レフン) とコラボレーションした短編映画『Touch of Crude』を公開した。また、David Sims (デビッド・シムズ) が撮影したキャンペーンヴィジュアルも同時に発表。NCT 127 の Jaehyun Jeong (チョン・ジェヒョン) など、世界中で活躍する俳優・モデルが起用された。

今回のキャンペーンでは、Miuccia Prada (ミウッチャ・プラダ) と Raf Simons (ラフ・シモンズ) が手がけたメンズ・レディースコレクションを映像を通して紹介。様々な角度から見た人間らしさや現実の残像を映し出すストーリーとなっており、複雑に絡み合い、矛盾する感情の視点が交錯する。2023年春夏レディースファッションショーのセットを作り上げた Nicolas Winding Refn がメガホンを取り、女性たちの人生と流動的な現代の女性像を描いた短編映画『Touch of Crude』が完成した。「Crude (粗さ)」は簡素さ、率直さ、純粋さの意を含み、「Touch (手触り)」が内面の想起、事実の印象、人生の名残など映画における現実の投影が殺風景なセットに表れている。こちらは、PRADA の公式サイトと公式 SNS チャンネルで公開中。

また、写真家の David Sims が撮影した写真はハリウッドやヨーロッパの名作映画の特徴を参考にし、錯綜するストーリーを切り取った窓枠として、目に見えない物語と未知の筋書きを垣間見せながら、様々な視点の間、人生の中で高まる緊張感を演出している。今キャンペーンには、世界中で大人気のアイドルグループ NCT 127 で活躍する Jaehyun Jeong のほか、映画『オーシャンズ』シリーズをはじめとし、様々な作品を股にかけるフランス人俳優の Vinsent Cassel (ヴァンサン・カッセル)、Netflix オリジナル映画『エノーラ・ホームズの事件簿』で子爵テュークスベリー役を演じ人気を集めた Louis Patridge (ルイス・パートリッジ)、トランスジェンダーモデル、女優として高い評価を受ける Hunter Schafer (ハンター・シェイファー)、『ブラック・パンサー』のシュリ王女役で世界的な注目を浴びた Letitia Wridht (レティーシャ・ライト)、さらにモデルの Guinevere van Seenus (グィネヴィア・ヴァン・シーナス) と Rachel Williams (レイチェル・ウィリアムズ) が登場。ありのままの彼らが他者性を体現し、多元性の複雑さと多種多様な本質を表現する。

share