miu miu
with Mikako Ichikawa

市川実日子のエモーショナルな (非) 日常 〜 vol.4

miu miu
with Mikako Ichikawa

model: mikako ichikawa
photography: hiroko matsubara
styling: junko kobashi
hair & make up: hiroko ishikawa
edit & text: miwa goroku

TFPとしては約2年半ぶりの再会となった9月某日、多忙なドラマ収録の合間を縫って、市川実日子はスタジオに姿を現した。日常を取り戻しながらも、1年前とは違う景色が広がる2020年秋。おしゃれして出かける先はないけれど、だからこそ着てみたくないですか、思い切りグラマーなドレスたち。そんな提案から実現した女優・市川実日子のファッションストーリーを、ショートインタビューとともにお届け。(第4回/全5回)

miu miu
with Mikako Ichikawa

市川実日子のエモーショナルな (非) 日常 〜 vol.4

パフスリーブ、ビジュー、ニットインナー。乙女心をくすぐる要素がドッキング。ドレス ¥475,000、ニットブラトップ ¥40,000、ニットショーツ ¥56,000 すべて予定価格/MIU MIU (ミュウ ミュウ)

一度試着しておいたドレスに、再び袖を通してカメラの前に戻ってきた市川実日子。本人が気に入ったのもあるし、その華やかさに思わず歓喜の声を上げたスタッフの熱量を、受け取ってくれたからかもしれない。

「いいね! と相手が受け取ってくれたら、心が柔らかくなって、もっとアイディアとか何かが出てくる。私も、まわりから新しいものを受け取りたいと思う。そうやって交換しながら常に変化してゆくと、面白いものが生まれるように思います」

2着目の MIU MIU (ミュウ ミュウ) は、vol.1 のドレスよりさらにグラマラスだ。大きなバルーンスリーブに、透き通る素材をドッキング。縫い込まれたビジューが肌の上できらめいて、ニットのインナーがチラリと覗く。大胆さとチャーミングさが同居する、クチュールライクで華やかな1着。

 

share