今年の POP UP 限定バッグは、ピュアなホワイトが眩しい。スクエア バスケット ¥81,400、中に入れたポーチ ¥31,900

sponsored
LOEWE
Paula's Ibiza 2021 with Mio Imada & Taishi Nakagawa #2

今田美桜と中川大志が舞い降りる、ロエベ「パウラズイビザ」 第5章 〜 現実逃避の夏 2021

LOEWE
Paula's Ibiza 2021 with Mio Imada & Taishi Nakagawa #2

model: mio imada & taishi nakagawa
photography: toshio ohno
videography: rei takaji
styling & set direction: masataka hattori
hair & makeup: aiko tokashiki (mio), go ikegami (taishi)
flower styling: yoshitaka mishima
music: masaki tomiyama
text: miwa goroku
edit: miwa goroku, waki motoyama

毎夏待望の LOEWE (ロエベ) のカプセルコレクション「Paula’s Ibiza (パウラズイビザ)」。クリエイティブ ディレクター Jonathan Anderson (ジョナサン・アンダーソン) が子供の頃に訪れたイビザの思い出がベースになっている本コレクションは、シンプルで着心地のいい服やアクセサリーが、まるでおもちゃ箱を開けたような賑やかさでカラフルに揃う。5シーズン目となる今季は、メンズとウィメンズを本格的に取り揃え、気になる新作&限定バッグも充実。どこかスピリチュアルなムードも秘めた、夢想的でクラフト感あふれる新作をミックスマッチなスタイリングで、今田美桜と中川大志が着こなす。(第2回/全4回)

LOEWE
Paula's Ibiza 2021 with Mio Imada & Taishi Nakagawa #2

今田美桜と中川大志が舞い降りる、ロエベ「パウラズイビザ」 第5章 〜 現実逃避の夏 2021

今年の POP UP 限定バッグは、ピュアなホワイトが眩しい。スクエア バスケット ¥81,400、中に入れたポーチ ¥31,900

カギ針編みのロングドレスを着て、リラクシングな女優帽をかぶった今田美桜が、スタイリングの仕上げに手に取ったのは、ホワイトのレザーラベルをつけたスクエア バスケット。発光するように眩しい白のスタイルが、夏の記憶を呼び起こし、ノスタルジックなムードを醸し出す。

こちらのバスケットは、今年の Paula’s Ibizaを代表する限定バッグ。伊勢丹新宿店を皮切りに、全国5ヵ所を巡回中のポップアップストアでのみ入手することができる。中に合わせたピンクのポーチは他にも選択肢があり、ハッピーな色柄が全3種。インスピレーションで選びたい。

 

【4/26 追記】
ポップアップストア限定バッグは、伊勢丹新宿店の臨時休業期間中も、伊勢丹新宿店の代表 (03-3352-1111) から LOEWE ストアに問い合わせの上、購入可能。このほか順次開催予定のポップアップ (下記参照) および LOEWE の公式HP でも販売中。

今年の Paula’s Ibiza で気になるモチーフのひとつ、月の満ち欠けを表現したシャツ。前後を切り替えたデニムパンツにも、遊び心が軽やかに覗く。シャツ ¥92,400、デニムパンツ ¥77,000、チャーム ¥48,400、スリッポン 参考商品/LOEWE (ロエベ)

ホワイトでまとめた今田美桜のスタイルに対し、中川大志はオールデニムで爽やかに。Mio: ドレス ¥297,000、ハット ¥63,800、バッグ ¥81,400、中に入れたポーチ ¥31,900/すべて LOEWE (ロエベ)

share