sponsored
boucheron
"holographique" with marika kai

光に希望を託して。ブシュロン ハイジュエリーコレクション「ホログラフィック」 × 甲斐まりか

boucheron
"holographique" with marika kai

model: marika kai
photography: hiroki watanabe
styling: shota sasaki
hair: yuko aoi
make up: machiko yano
text & edit: manaha hosoda

「自然の儚い美しさを捉え、一瞬の感動を表現する。」虹を見つけた時、自然と湧き上がる幸福感。Boucheron (ブシュロン) のクリエイティブディレクター Claire Choisne (クレール・ショワンヌ) は、そんな純粋な歓びを新作ハイジュエリーコレクション「ホログラフィック(光と色)」に託した。インスピレーション源は、アーティストの Olafur Eliasson (オラファー・エリアソン) と建築家 Luis Barragán (ルイス・バラガン)。従来のストーンを主役にしたわかりやすいハイジュエリーとは一線を画し、「色をテーマに、あらゆる色合いを表現できるジュエリーを制作したい」という Claire Choisne の夢をかなえたコレクションでは、それを表現するために新しい素材や最新技術が使われた。こうして誕生したジュエリーの数々は、見る角度で表情を変えていく。創業者の Frédéric Boucheron (フレデリック・ブシュロン) が提唱した「創造する自由」を体現した色とりどりの輝きは、それぞれの個性を尊重し、人生を謳歌する人々を明るく照らし出す。

boucheron
"holographique" with marika kai

光に希望を託して。ブシュロン ハイジュエリーコレクション「ホログラフィック」 × 甲斐まりか

OPALESCENCE

オパレサンス

 

自然の美しさからもインスピレーションを得て制作されたハイジュエリーコレクション「ホログラフィック」。強さと勇気、穏やかさと平和の象徴であるベタ(闘魚)をモチーフとしたクリエイション。水中で優美に広がるクチュールのようなヒレは、ステンドグラスなどで見られるプリカジュール技術を用いて透明感まで見事に再現。オパールが神秘的な輝きを宿す。

魚のモチーフ部分はブローチとしても着用できるマルチウェアジュエリー。ネックレス(エチオピア産 オーバル カボションカット ホワイトオパール 1石 : 71.69 ct、 エチオピア産 ペアシェイプ カボションカット ホワイトオパール 1石 : 46.91 ct、 ダイヤモンド、エチオピア産 ホワイトオパール ビーズ、ピンクゴールド 、ホワイトラッカー) ¥100,320,000 *予定価格

耳を包み込むユニークなデザインのシングル イヤリング(オパール、ダイヤモンド、ラッカー、ピンクゴールド) ¥31,944,000 *予定価格

ONDES

オンド

 
光の波動にインスピレーションを得て、オパールとダイヤモンドで美しいグラデーションを。放射線状にひろがるデザインで、虹色にきらめくオパールの輝きがエレガントに肌に寄り添う。

ネックレス(ホワイトオパール、ダイヤモンド、ホワイトゴールド) ¥42,108,000 *予定価格

イヤリング(ホワイトオパール、ダイヤモンド、マザーオブパール、ホワイトゴールド) ¥15,972,000 *予定価格

ブシュロン「ホログラフィック(光と色)」
https://www.boucheron.com/ja_jp/high-jewelry/collections-carte-blanche/holographique

share