alexander mcqueen
autumn winter 2020 campaign

アレキサンダー・マックイーンが2020年秋冬キャンペーンを公開

©Alexander McQueen

alexander mcqueen autumn winter 2020 campaign
alexander mcqueen autumn winter 2020 campaign
News/

アレキサンダー・マックイーンが2020年秋冬キャンペーンを公開

alexander mcqueen
autumn winter 2020 campaign

Alexander McQueen (アレキサンダー・マックイーン) が2020年秋冬コレクションのキャンペーンビジュアルを公開した。アートディレクションは M/M (Paris) (エムエムパリス)、撮影は Jamie Hawkesworth (ジェイミー・ホークスワース) が手がけている。

2020年秋冬シーズン、英国のウェールズの伝統から着想を得た Sarah Burton (サラ・バートン) は、グレンチェックやレース、刺繍をベースにアクセントを効かせたコレクションを披露した。キャンペーンは、夕暮れ時のマジックアワーで撮影されており、鉄道や電柱、草むらといったどこにでもあるような身近な風景を舞台にしている。英国らしいノスタルジックなムードとコレクションが絶妙な調和を奏でたビジュアルだ。

モデルに起用されたのは、Anok Yai (アノック・ヤイ)、Sora Choi (ソラ・チョイ)、Jill Kortleve (ジル・コートリーヴ) の3名。Jill Kortleve は、2019年春夏コレクションのショーでランウェイデビューを果たし、キャンペーンにも起用されたプラスサイズモデル。また映像は、Masha Vasyukova (マーシャ・ヴァシュコヴァ) が手がけている。

share