Issey Miyake
introduces 2021 holiday season knit series “Wool Shell Knit”

イッセイ ミヤケ、ホリデーシーズンの新作 「WOOL SHELL KNIT」 を発売

©ISSEY MIYAKE INC.

Issey Miyake introduces 2021 holiday season knit series “Wool Shell Knit”
Issey Miyake introduces 2021 holiday season knit series “Wool Shell Knit”
News/

イッセイ ミヤケ、ホリデーシーズンの新作 「WOOL SHELL KNIT」 を発売

Issey Miyake
introduces 2021 holiday season knit series “Wool Shell Knit”

「リンクス編み」という技法を用いた新作 「WOOL SHELL KNIT」 シリーズ。捻れているテクスチャーが特徴で、広げると市松模様になる。ワンピース、トップス、パンツからバッグやグローブなどのアクセサリーまで揃う。11月1日発売。

小さな巻貝が無数に並んでいるような編み地がユニーク。広げると市松模様が現れる | ©ISSEY MIYAKE INC.

着用することで、表情が変化する楽しいニットシリーズ 「WOOL SHELL KNIT」。浜辺で拾った小さな貝殻に着想を得てつくりあげたという素材は、まさに小さな巻貝が無数に並んでいるような編み地がユニークだ。極細のウールとハリのあるナイロンの混紡糸で編んでおり、伸縮性と軽さがある。縮んでいるニットに袖を通すと、捩れが広がって柔らかなフォルムになり、独特の陰影が生まれる。自然の中に見いだしたありのままの色と形から生まれる、有機的な美しさと強さの表現は、ISSEY MIYAKE 2021-22年秋冬コレクション 「As the Way It Comes to Be -生まれたままで-」 のテーマに連なるアプローチだ。

岡崎智弘によるストップモーション映像も同時公開。「WOOL SHELL KNIT」 の楽しい特徴を捉えている。

share