stella mccartney
launches the "we are the weather" collection

ステラ マッカートニーが環境保護のメッセージを込めた「We Are the Weather」カプセルコレクションをローンチ

stella mccartney launches the "we are the weather" collection
stella mccartney launches the "we are the weather" collection
News/

ステラ マッカートニーが環境保護のメッセージを込めた「We Are the Weather」カプセルコレクションをローンチ

stella mccartney
launches the "we are the weather" collection

Stella McCartney (ステラ マッカートニー) が小説家であり環境保護論者の Jonathan Safran Foer (ジョナサン・サフラン・フォア) による気候変動危機をテーマにした小説にちなんで名付けられた「We Are the Weather」カプセルコレクションをローンチした。また、阪急うめだ本店では2020年スプリングコレクションのアイテムを揃えたポップアップイベントも開催される。会期は、2月12日から18日までの7日間。

アメリカ出身の作家 Jonathan Safran Foer は、多くの人々が動物由来のプロダクトの消費を減らすきっかけとなったベストセラー『Eating Animals (邦題:イーティング アニマル: アメリカ工場式畜産の難題)』(2009年)の著者として知られ、著作『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』は2011年に映画化されたことでも注目を集めた。同氏は、2019年に『We Are the Weather: Saving the Planet Begins at Breakfast』を出版。昨今大きな関心を集める地球環境に関しては勿論、急激に変化するライフスタイルにおける真理や未来の世代を守るために人々が何をすべきかという考えが率直に綴られている。

Stella McCartney は、同書から抜粋した「we are entirely free to live differently (=異なる生き方の自由)」をコレクションのステートメントとして採用。ポジティブかつパワフルなメッセージを掲げ、グラフィカルな太陽プリントのイラストがコレクションを鮮やかに彩っている。勿論、オーガニックコットンやオーガニックリネン、再生カシミアといったサステナブルなマテリアルが用いられ、環境に対する Stella McCartney のコミットメントを体現したコレクションとなっている。TFPでは、ミラノのプレゼンテーション会場でエクスクルーシヴに撮り下ろしたエディトリアルで「We Are the Weather」コレクションもフィーチャーしていた。

「We Are the Weather」コレクションは現在、Stella McCartney のストアと世界の専門店や百貨店にて発売中。日本では、2月12日より全国展開予定となっている。阪急うめだ本店で開催されるポップアップイベントでは同コレクションをはじめとする2020年スプリングコレクションのアイテムが一堂に集結。会期中、人気のアイコンバッグ「ファラベラ」シリーズを購入すると、Stella McCartney のオリジナルメッセージが刺繍で施されたリボンのプレゼントも。こちら数量限定となっているのでお早めに。

share